忍者ブログ

ひねもす ちはやふる

HN福ら雀による、漫画「ちはやふる」に関する思ったことのつれづれ考察。 基本的に、否定より現状肯定、貶すより良いほうに捉えることをメインのスタンスとしています。感想より分析が好きです。 支部もやってます↓ http://www.pixiv.net/member.php?id=11693593

2015年もよろしくお願い申し上げます*近江神宮参拝記念

あけましておめでとうございます。
昨年はご高覧誠にありがとうございました。
本年もあれこれ綴りますが、よろしければお使いいただければ幸いです。

昨年11月、大阪出張にかこつけて行ってまいりました、憧れの近江神宮。
備忘録を兼ねて・・・



京都から湖西線で移動。
大津京までは2駅です。

京都→山科、山科→大津京の間にそれぞれトンネルがありました。
これが新くんがタブレット観戦中慌てたトンネルかな?と思いながら。。。



大津京駅に到着。
「大津で『かるたに』恋をする」
キャッチフレーズも、赤い近江神宮前での瑞沢の面々のイラストも、
とっても素敵!

大津京駅から近江神宮まではけっこう遠いので、タクシーで移動。
タクシーの運転手さんがよい方で、近江神宮のことをいろいろ教えてくださいました。
百人一首の最初の歌の天智天皇をお祀りしているから、
かるた大会が開かれるんだよ、とももちろん^^



そして、「真っ赤やよ」の近江神宮楼門。
やはり、つい、新と詩暢ちゃんの姿を思い出してしまいます。


ちょうど時期は七五三。
かわいい子たちがお参りしていました。

ワタクシもお参りをして、社務所へ。
「ちはやふる」おみくじが、アニメ2期のイラストでありました^^

そして、いよいよ?勧学館へ。
私無知なので意外だったのですが、本殿から思ったより離れていて、
近江神宮境内のはずれにありました。
高校選手権での選手たちの参拝はちょっとした大移動かも?なんて。



急な坂をのぼると・・・



そこは、近江神宮勧学館。
感動です。




さっきの急な坂をくだると、すぐ境界を示す鳥居があって、
その向こうに琵琶湖が見えました。
千早たちも、この景色を見たかなあ。



近江神宮正面の階段を降り切ると、前には、踏切。
「ちはやふる」では特別なイメージのある踏切。
まさか近江神宮前にもあるとは、びっくりです。



帰りは「近江神宮」駅から。
ここでも「かるたに恋する」ポスターが・・・
ちはやふるのラッピング電車が走る風景は、素敵だったろうなあ。

次回はぜひ、かるた大会開催中に来てみたい。

来週末は、いよいよ名人・クイーン戦です!楽しみ。



拍手[3回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
  

プロフィール

HN:
福ら雀
性別:
非公開

忍者カウンター

カテゴリー

P R

Copyright ©  -- ひねもす ちはやふる --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]